自宅のネットワークが繋がらない 前編

自宅のネットワークが繋がらない 前編

計ったように週末に合わせて壊れてしまいました。
我が家のネットワーク。

さて、1つ1つ原因を究明していきましょうか。

まず疑うべきは、物理的な接続。
と言っても、これまでは何の異常もなく接続できていたので、
ネットワークの線が緩んでいないか、ということをチェック。

ついでに、ルータとモデムのランプが正常にピカピカ光ってるかも
チェックしておきます。
ん、異常なし。

ちなみに、大雑把にはこんな感じに接続してます@自宅。

PC1
PC2 --- ルータ --- モデム --- 電話線
PC3

リビング(1台)は有線、自分の部屋(2台)は無線です。

次に、無線LANのトラブルなのかどうか、という切り分けをするために
有線で接続しているPCにして、再起動して実験してみました。
結果は、やはり、ネットワーク繋がらず。
※会社のPCを使ってトラブル切り分けはしないでくださいね。。

続きまして、PC--ルータ間の接続に問題がないかを調べてみました。

「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」
→「コマンドプロンプト」を選択します。

「ipconfig」とコマンドを入力します。

↓のような感じの表示がされます。
 IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.11.2
 サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
 デフォルト ゲートウェイ . . . . . : 192.168.11.1

ここでちゃんと数字が表示されれば、ルータとPCの接続はOKです。
※「デフォルトゲートウェイ」と書かれているところが、
 ルータのアドレスです。

さて、次はルータの先をチェックしましょ。

「スタート」「プログラム」「エアーステーション」・・
のように辿っていくと、それっぽいところに行き着きます。

ルータ設定画面に行こうとすると、ユーザー名とパスワード入力画面。
はい、設定した覚えナシ。(何年前だ・・?)

きっと初期設定のままでしょ、エイっ。
※会社のパスワードは初期設定のままにしてはいけません。

設定画面を探すと、↓のような感じのアドレスが見つかります。
 IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.11.1
 サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
 デフォルト ゲートウェイ . . . . . : XXX.XXX.XXX.XXX

ルータの先にある機械のアドレスは、「デフォルト ゲートウェイ」の
アドレスになります。

再び、「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」
→「コマンドプロンプト」を選択します。

「ping XXX.XXX.XXX.XXX」と入力し、ルータの先の機械に
信号を送ってみます。

「XXX.XXX.XXX.XXX からの応答: バイト数 =32 時間 =1ms TTL=64」
のように、応答があれば、繋がっています。

「宛先ホストに到達できません。」のように返ってくる場合は、
ルータの先の機械もしくは線に何らかの障害が発生しています。

今回は応答が返ってきてしまったので、こちらの機械には問題ナシ。
万事休す。。。

と、サポートセンターに電話をしたら混雑してて繋がらず。orz
FAXで送信して、あとはよろしくお願いします♪

返事がくるまで、やることがない・・
あきらめて、漫画喫茶でも行くか(ぉ

後編に、続きます☆


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。