Cドライブのサルベージ

Cドライブのサルベージ

起動しなくなったPCのHDDを外付けHDDとして認識させて、
データを取り出してみよう〜。

★買ってきたもの
IDE→USB2.0 ¥3280
あると便利です。「IDE→USB2.0」で検索すると、多数引っ掛かります。

※PCをバラしてハードディスクを取るわけですが、
 分解してしまうとメーカー保証の対象外になってしまうので、
 そこは自己責任でお願いします。

今回のPCはもう5年目に入っていたので、まぁいいか、と。
でも現役なので、買い換える予定は無かったり。

バラしてちょいちょいと線を繋いで、準備OK。

配線はやれば分かると思うので省略しますが、
 ハードディスク→コンセント
 ハードディスク→USB
の2つの線が要ります。
(必要なモノはちゃんと製品に付属してますので、ご安心を)

USB側の線を別のPCに取り付けることで、
外付けハードディスクとして、認識されます。
容量の大きなUSBメモリみたいなイメージです。

中身を取り出したいハードディスク→USB接続→別PC
と接続して、別PCの電源をON。

結果として、無事にCドライブの中身を取り出せましたとさ。
めでたしめでたし。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。