秋葉原に行ってきた らーめん缶

秋葉原に行ってきた らーめん缶

閑話休題、ちょっと話題が外れますが・・
最近ちょっと話題になったらーめん缶。
PC現地調査に行ってきたついでに買ってきました。
1缶300円。

調理の仕方は、お湯の中にフタだけ開けた状態の缶を
突っ込んで温めます。
缶は持てないぐらいに熱くなりました。

で、さてお待ちかねのらーめん缶試食タイム。
フォークが付いていましたが、微妙に使いにくかったです。
缶の中から食べるのも、ちょっとサイズ的にやりにくくて、
結局ボールの中に開けちゃいました。
・・ま、そんなもんだね。

肝心のお味のほうはと言いますと、
率直に言って、まずいーー
完全にこんにゃくですよ、こんにゃく。
せめてスープだけでも・・、と、これもクチに合わず。orz

缶によって当たり外れもあるかと思いますが、 量も多くないし、
保存期間を除けば、カップラーメンの方が良いと思います。
(※これはあくまで個人的感想です)

このらーめん缶、もの珍しさから一時的に売れることはあっても、
このまま消え行く運命のような、気がします。


タグ:魔改造
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。