BAFFALO無線LAN体験談

BAFFALO無線LAN体験談 目次

・このシリーズは完結しています。

 無線LAN環境の構築 −何がしたいのか?−
 無線LAN −長所と短所−
 無線LAN機器 −モデム−
 無線LAN機器 −ルータ−
 無線LAN機器 −PC親機とPC子機−
 無線LAN用語 −DHCP−
 無線LAN −機器接続方法−
 無線LANが繋がらない −原因を探ろう−
 無線LANが繋がらない −BAFFALOサポートセンターに聞いてみる−
 無線LANが繋がらない −BAFFALOサポートセンターの回答を元に−
 無線LANが繋がらない −ルータを修理に出そう−
 無線LANが繋がらない −ルータの買い換え−
 無線LANが繋がらない −BAFFALOルータの設定−
 インターネットエクスポローラーの設定
 無線LANが繋がらない 後日譚

自宅に無線LANを導入しようと思ったら繋がらなくて、
サポートセンターに電話して修理を依頼して・・と、
BAFFALOルータに悪戦苦闘した体験談です。



無線LANが繋がらない 後日譚

忘れた頃に無線LANのお話に戻ります。
修理に出したBAFFALOのブロードバンドルータのその後。

BAFFALOサポートセンターから、無事に帰って来ました!
結果は・・ACアダプタの不良。

そして、気になるお値段は、BAFFALOさんの無償修理でした♪
保証書の期間切れてるのに、きちんと修理してくれました。
どうもありがとうございます!!

で、ちゃんと直っているのかどうかと言いますと・・?
実は、まだ試してません(笑

正直、直って帰ってくるとは思ってなかったもので。。。
予備機として、ありがたく保存させていただきたいと思います♪
出してみるもんだなぁ・・修理。

BAFFALOさんの株がちょっと私の中で上がりました♪

インターネットエクスポローラーの設定

無事にインターネットに接続できたついでに、
インターネットエクスポローラーの設定をしてみました。

正しくは、「インターネットエクスプローラー」ですが、
きっと、間違えたことがあるのは私だけでは無い!!
と思うので、このまま突き進んでみたいと思います。
(カテゴリのBAFFALOもそうですけどw)

設定は、ツール⇒インターネットオプションから。
バージョン7.0と6.0でいくつか変更点がありますが、大体は同じです。

私の場合、ホームページは「about:blank」
履歴の保存は「0日」、
セキュリティは「中」、
プライバシーの設定で「自動Cookie処理を上書きする」にチェック。

あとは基本的にデフォルトのままかな?
会社で使っていたときは、これに加えて「接続」⇒「LANの設定」から、
プロキシの設定をしていました。

無線LANが繋がらない −BAFFALOルータの設定−

説明書には1クリックで設定できると書いてあるのに、繋がらない。
IPアドレスの取得に失敗しています。
・・またですか(笑)

原因を探っていきます。
・・と、発見。

PC側で直接IPアドレスを指定していました。
これを、ルータからアドレスを取得するように変更。
DHCPで、ルータにIPアドレスを自動で割り振ってもらいます。

マイネットワークのプロパティから、
ネットワーク接続の管理をクリックして、
ワイヤレスネットワークを選択、もう1回プロパティ。
TCP/IPv4で、さらにプロパティ。
 「IPアドレスを自動的に取得する」
 「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」
にチェックを入れます。 ※Windows Vistaの場合

↑のように変更したところ、無事、アドレスを取得できました。
これで、PCとルータ間の通信は確認OKです。

続いて、ルータとモデム間の設定。
今までPCに設定していたアドレスをルータに入れて、出来上がり♪

インターネットエクスポローラーをクリックすると・・
無事、繋がりました!!
長かったなぁ、ここまで・・

最初から買い直していれば早かったのに、なんて言わないでくださいw
色々勉強になりましたし、ね。

繋がったところで、一安心、ではなくて、もう一作業。

無線LANの暗号化に、WEPを設定しました。
そして、ANYモードでの接続を不可に設定。
この設定をやっておかないと、第三者から丸見えになってしまいます。

無線LANが繋がらない −ルータの買い換え−

かくして、BAFFALOのブロードバンドルータくんは
修理センターへと旅立ったわけなのですが(前の記事参照)、

修理の間、代替機が貸して頂けないので何もやることが無いw
・・
その状態に耐えられなかったので、買い換えることにしました。
いったい何のために修理だしたんだか(笑)

SOFMAPにて、11000円で購入しちゃいました。(5年保証つき♪)
で、買ってきたのは、やっぱりBAFFALOのルータ。orz

だって、なんだかんだ言って、一番無難なんだもの。
これで動かなかったら、他メーカーのルータにしよう〜。

私のルータ選定の基準。
 ・無線LAN対応であること
 ・信頼性(ブランド力も含む)
 ・値段
 ・見た目
 ・店員さんに話を聞いた感想
です。

無線LANが繋がらない −ルータを修理に出そう−

メールで再度質問したところ、BAFFALOさん、お手上げ。
修理してはどうですか?と返信が帰ってきました。

じゃ、出してみましょうか。

サポートセンター行きの送料はこっち負担です。
ルータ1ヶで、850円。

その間、代替機のレンタルは無し。
修理にはそこそこ時間がかかるそうです。

私の場合、「保証書はあるが、期間外である」に該当します。
果たして無償対応になるのか?
有償になると、いくらかかるのだろう??
買い換えた方が安い、ってぐらいかかるのかな・・?

BAFFALOさんの回答を楽しみに待つことにします。

無線LANが繋がらない −BAFFALOサポートセンターの回答を元に−

メールでの回答を元に、疑わしきものを排除して
原因究明に近づけていきます。

ルータではなくて、PC本体に問題があるのでは?
というのがBAFFALOサポートセンターさんの主な言い分です。

・セキュリティ関係のソフトの削除

全部、アンインストールしました。
ちょっとでも残っていると言い訳されそうなのでw

・アンテナのチェック(取り外し可能なタイプもあるそうです)

が、今回は有線接続でも繋がらなかったので、関係ない。

その他数点をチェック、実験してみましたが
一向に状況は改善せず、でした。(予想通りと言えば予想通り。)

んー、再度メールで質問ですな。

無線LANが繋がらない −BAFFALOサポートセンターに聞いてみる−

ルータに原因があるとすると、個人では手に負えないので
BAFFALOサポートセンターに質問してみました。

電話、もしくはメールで対応しているとのことですが、
電話は平日昼間でも混雑してて繋がりませんでした。orz

メールで質問したところ、その日のうちに回答がありました。
回答内容はご想像にお任せしますが、ほぼ教科書通りの回答でした。

今回のケースでは、ルータを外せばインターネットに
繋がる状態だったので、メールで質問できたのですが、
インターネットに接続できず、電話も使えないと苦しいですね。

そんなときは、FAXで送信するのかなぁ?
BAFFALOサポートセンターの皆様、電話が繋がるように頑張って!
人数的に、苦しいのだとは思いますが。。。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。